その他中学転校

中学転校には、不登校や帰国子女以外にも基本となる「引越し」の転校などがあります。この場合、各都道府県の学校へ転校する事ができます。しかし、どの中学も転校数や転校時期に限りはないですかが、早い段階から教育委員会へ相談しておいて下さい。行政なのでスピードは遅いです。

また、問題行動等による転校も教育委員会を通じて転校先を探してください。この場合、私立中学への転校は難しいです。全寮制中学へ私どもが問合せましたが、受け入れていないとの事です。